Optimus PAD(L-06C)をAndroid4.0にアップデートしてみた

ドコモのタブレット Optimus PAD (L-06C)をAndroid4.0.4にアップデートしてみた。

以下の記事以降の作業はすべて自己責任となります。

※以下の作業において生じた損害について、当方は責任を負いません。
root奪取および、ROM書き換えによる文鎮化(二度と起動不能になる現象)が起きた場合でも、こちらは責任を取りませんのでご了承願います。
また、これらの行為を行った場合は、キャリア及びメーカーの保証を一切受けることができなくなります。
保証期間内であっても受け付けてくれなくなるので、本当に自己責任で行なってください!!


決して興味本位でやらないように。




では、解説を。


まず、作業をはじめる前に下準備を行います。

1.Optimus PADのデバイスドライバーソフトウェアをパソコンからダウンロードし、パソコンにインストールします。
(Windows 7以降であれば、パソコンに接続した時に自動的にダウンロード・インストールされる)

2.次に必要なファイル群を準備します。
以下のURLから各ファイルをダウンロードしてください。
http://code.google.com/p/lg-v909/wiki/Rooting
ダウンロードするもの:Clockwork Recovery 5.5.0.4 (リカバリーファームウェア)とRoot.zip (root化に必要なファイルが格納されている)、Fastboot.exe(Fastboot Windows欄にあるURLをクリック)。
L06C-20120709-cm-9.0.0-RC0-exabugs.zipをGoogleで検索し、ダウンロードする。

3.Android SDK(Android開発キット)をパソコンにインストールします。
(すでにインストール済みであれば3、4、5は飛ばしても構いません。)
http://developer.android.com/intl/ja/sdk/index.html
ダウンロードするもの:android-sdk_r15-windows.zip

4.JDK(Java)をパソコンにインストールします。
http://www.oracle.com/technetwork/java/javase/downloads/index.html
(※パソコンの環境によってダウンロードするものが異なるので注意。)
ダウンロードするもの(64bit版PCの場合):jdk-7u1-windows-x64.exe
ダウンロードするもの(32bit版PCの場合):jdk-7u1-windows-i586.exe

5.Javaのパスを通します。
(1)Windowsキー+Pauseキーで[システム]を開き、左ペインにある[システムの詳細設定]をクリック。

画像


(2)[詳細設定]タブをクリックし、[環境変数]をクリック。
画像


(3)「○○○○のユーザー環境変数」の一覧に「PATH」が無ければ「新規」をクリック。
(「PATH」があれば「PATH」をクリックしたうえで「編集」をクリック。)
画像


(4)「変数名」を「PATH」にし、「変数値」にパス「C:\Program Files\Java\jdk1.7.0_01\bin;」を入力し「OK」をクリック。

画像


6.パスを通したらパソコンを再起動させます。

7.「android-sdk_r○○-windows.zip」を解凍させます。
解凍すると、「android-sdk-windows」というフォルダが出来るので、次はその「android-sdk-windows」フォルダを、Cドライブのすぐ下に移動。
(※なお、解凍して出てきたフォルダ名が「android-sdk-windows」ではなく、「android-sdk」だったということもあるので、フォルダ名には十分注意する。)

8.次に、2で用意したフォルダ2つ「recovery.tgz」と「 root.zip」を一旦適当な場所に移動させ、「recovery.tgz」は+Lhacaなどの解凍ツールで解凍し、「root.zip」と「L06C-20120709-cm-9.0.0-RC0-exabugs.zip」は、解凍せずにL-06Cのsdcard(内部ストレージ)直下に移動させます。
(「recovery.tgz」は解凍後、「recovery」フォルダになります。)

9.パソコンのCドライブ直下に「root」という名前のフォルダを作成し、そこにさきほど解凍した「recovery」フォルダの中にある「recovery.img」と、SDKをインストールしたフォルダの中にある「AdbWinApi.dll」と「AdbWinUsbApi.dll」を、Fastboot_win.zipを解凍して出てきた「fastboot.exe」をそれぞれ「root」フォルダにコピーします。
C:\にrootフォルダを作成。
その中に、
・recovery.img
・AdbWinApi.dll
・AdbWinUsbApi.dll
・fastboot.exe
を入れる。

画像


10.L-06CとパソコンをUSBケーブルで接続し、Windowsキーを押して[スタートメニュー]→「すべてのプログラム」をポイントし、[アクセサリ]→「コマンドプロンプト」の順に進み、「コマンドプロンプト」を起動させます。

11.コマンドプロンプトを起動したら、L-06Cの電源を切り、音量ボタン上を押しながら電源ボタンを押し、画面左絵に小さい黄色の文字で「Starting Fastboot USB download protocol」と表示されるまで音量上ボタンを押し続けます。

12.その状態でUSBケーブルに繋いだまま、コマンドプロンプト上で、以下のコマンドを入力します。
cd \rootと入力し、Enterを押します。
C\root>と表示されるので、C:\root>のすぐとなりにfastboot oem unlockと入力、Enterキーを押してブートローダーをアンロックします。
C:\root>fastboot oem unlock
...
OKAY [ -0.000s]
finished. total time: -0.000s

C:\root>
と表示されるので、2行目のC:\root>のとなりにfastboot boot recovery.imgと入力し、Enterキーを押します。
すると、downloading 'boot.img'...
OKAY [ -0.328s]
booting...
OKAY [ -0.000s]
finished. total taime: 0.328s
と表示され、L-06CがFastbootモードで起動します。

画像


画像


画像


画像


画像


13.fastbootモードを起動したら、先にかならずワイプ(初期化)作業を行なってください。
リカバリーメニュー内にある、「wipe data/factory reset」をボリュームキーで選択し、電源ボタンで確定します。
つぎに、表示されるメニューで「Yes-choose Userdata/factory reset」を選択し、ワイプします。
ワイプ後、更に*****Go Back*****で前のメニュー一覧に戻り、wipe cache partitionを実行。

14.フルワイプが終わったら、「install zip from sdcard」→「choose zip from sdcard」と進み、root.zipを選択し、インストールします。
画像


画像


画像


15.root.zipのインストールが終わったら、次はCyanogenMod9をインストールします。
「install zip from sdcard」→「choose zip from sdcard」と進み、「L06C-20120709-cm-9.0.0-RC0-exabugs.zip」を選択して、CyanogenMod9をインストールする。


16インストール後、トップメニューに戻り、「reboot system now」を選択してL-06Cを再起動させます。

17.このままではマーケットアプリがないので、「gapps-ics-20120317-signed.zip」をネット上からダウンロードし、L-06Cの内部ストレージ直下に保存します。

18.最後に、L-06C.rarをダウンロードし、+Lachaなどで解凍後、Cドライブ直下に保存し、コマンドプロンプトを立ち上げ、以下のコマンドを入力します。
cd \L-06Cと入力し、Enterキーを押します。
C:\L-06C>と表示されるので、
隣に、fastboot boot recovery.imgと入力し、Enterキーを押し、L-06Cを再びFastbootモードで起動します。

画像


19.起動したら、再びフルワイプ作業を行なってから、先ほど拾ってきた「gapps-ics-20120317-signed.zip」をインストールし、「reboot system now」で端末をリブートさせます。

これですべての作業が完了。

アプリ一覧に「superuser」アイコンがあることを確認。
更にシステムが4.0.4になっていることを確認し、完了!

画像


画像



あとはtitanium backupでバックアップするなり、OCするなりして快適な4.0環境を満喫してみては?(・∀・)

---おまけ---
YouTubeにアップロードした動画↓

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 12

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
ナイス
かわいい

この記事へのコメント

hatch
2012年11月25日 16:13
突然のコメ失礼します。
16以降、rebootすると
hasvalidkernel image remove secure storage.
detectoperatingsystems kernel image is invalid !
starting fast boot usb download protocol

から、進まなくなっちゃいました・・。
ヤッパ、ダメですかね?
naine-ball
2012年12月06日 21:59
こんばんは。
遅くなって申し訳ありません。
unlockedなboot.imgを上から焼いたらいけるのではないでしょうか?
とりあえず、ファストブートモードで「fastboot boot boot.img」で立ち上げてみては?

この記事へのトラックバック

  • プラダ メンズ

    Excerpt: Optimus PAD(L-06C)をAndroid4.0にアップデートしてみた ユウキのブログ/ウェブリブログ Weblog: プラダ メンズ racked: 2013-07-07 22:33